スポンサードリンク

廃品回収詐欺が横行している。粗大ゴミ無料回収の罠

3月が近くなると
転勤、入社、入学などのシーズンになります。1月2月は不動産屋が忙しくなる時期です。
それに伴い、引越し業者も忙しくなります。

そしてこの忙しさに便乗した詐欺が多くなります。
それは・・・・


「粗大ゴミなどの廃品回収詐欺」です。

引越しシーズンに伴い、不用品や粗大ゴミなどの廃品が多く出ます。
粗大ゴミは有料なのがネックとなり、
普段は出さずに家の片隅に置いてある。というケースが多いと思いますが、
引越しともなると処分する必要が出てきますよね。

まだ動くけど、使わない電化製品とか。
結婚式の引き出物とか。
使わないけど、捨てるのも、もったいない。 その気持ちわかります。

ハードオフなどに中古として売るということも考えられますが、
これが意外に安い。
しかも、何でも持っていってもらえる。というわけにもいかない。

最終手段が
「タダでもいいから、貰ってくれる人がいないか??」

でも、自分が要らないものって他人もいらないケースが多い。ですよね。

で、最終手段として「無料で捨てることが出来ないか?」
と考えるのですが・・・

これもなかなか難しいのです。
捨てることすら出来ない!!!というのが今の社会!厳しい。。。。。。


そんなとき
「ご不要になったテレビ、パソコン、バイクなど無料でお引取りいたします。。。。」
と放送しながら軽トラックが走っているではありませんか!!


「無料で引き取ってくれる!!」
ということで

呼び止めて、依頼すると・・・・
もれなく詐欺に巻き込まれるというトラブルに発展するのです!!!!




実は
全国の消費生活センターへ寄せられる苦情の第一位が
廃品回収サービスへの苦情や相談というのだから、驚きです。

時間の無い引越しを直前に控えた人をカモにする
あくどい詐欺なのです。

時間が無いから
騙される確立が高い!!!!


その手口は、至って単純。
・「無料だと思って呼び止めたら、後で有料と言われた」

・「無料だと思って頼んで車に積んだ後で料金を請求された」

・「見積もりは無料。」
というアナウンスで見積もりをお願い。
で、その金額で依頼したら、「思ったより多かったんでバイの金額になります」
といケースもあるようだ。

こんな感じ。





実は筆者も
この詐欺に遭遇したことがある。

もう15年くらい前の話だが、
「粗大ゴミを無料でお引取りいたします」とアナウンスのトラックが通ったので呼び止めた。
壊れたビデオデッキを市町村の廃品回収に依頼しようと思っていたのだが、
500円の配信回収シールが必要だったので、出しそびれていたのだ。

呼び止めたトラックには運転手と助手席に2名乗っていた。
そのトラックにはダミーと思われる壊れた家電製品が1,2個積んであった。

そして壊れたビデオデッキ1台をお願いした。

すると、乗っていたのは中国人らしく片言の日本語で「500円になります」と言いやがった!
「は?」と思い当然「なんで?無料じゃないの??」と聞く。
「これは500円です。」と。

「じゃー返せ!」と強引に取り返した!
これは実体験です。

本当にこんなことがあるのです!


老人が依頼するケースだと
断りきれなくてお金を払ってしまうケースや、

粗大ゴミが大量にあった場合、積み込んだ後に「XXXX円になります」って言われたりすると
時間や置き場所、廃品を戻す労力を考えると、結局お金を払ってしまう。
なんてケースが多いようです。


やはり、
不用品はお住まいの市区町村のルールに従って出すのが一番ですね。


廃品回収で集めた電化製品やバイクなどは
中国や北朝鮮へ流れていくという話も聞きます。
そんな国に流れていくのなら、多少お金がかかっても正しい方法で処分した方が安心ですね。


引越しに伴って出る廃品で、引越し業者を使う場合は
引越し業者で引き取ってくれる場合がありますよ。(有料ですが・・・)

なので引越し業者の廃品回収を使うのも良いです。
引越しの際には相談してみるのも良いですね。
(営業の人が個人的に欲しがる場合もあります。そのときは無料で処分できちゃいますね。僕は自転車をあげましたよ)



不用品はお住まいの市区町村のルールに従って出しましょう!

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031