スポンサードリンク

大槻ケンヂが菅野美穂と元熱愛!筋肉少女帯の橘高も驚いた

菅野美穂の結婚報道により菅野美穂って人気あるんだなぁと
つくづく感じる。。

稲垣吾郎の話題の浮上しているが
実は大槻ケンヂも一部では話題になっている。

「なんで??」
「大槻ケンヂって菅野美穂と関係あるの??」
と、思うかもしれないが・・・

実は


菅野美穂の「初めての男」というのが

A0001882-00

 

大槻ケンヂだというのだ!!

1195050466
このことは
実は大槻自身が話していたのだ!
大槻ケンヂが、「10代だった頃の菅野美穂と交際していた」と。

大槻がことあるごとに自慢していたようで、
音楽業界では有名話らしい。

大槻ケンヂは独特なエッセイや
作詞で大人気だ!

ロックバンド筋肉少女帯のボーカリストだが
歌は・・・「??」という感じだ!

しかし
大槻の世界観は独特なものがあり、
定評がある。

頭が良い!と感じる。しかもセンスが良い!
そんなところに菅野が惚れたのであろう!

しかも重大といいうとロックが好きになったり
あこがれたりする年齢!

大槻の世界観と菅野の感性がマッチしたのだろう!!
そんな大槻ケンヂのバンド
筋肉少女帯がセルフカバーのベスト盤を出すようだ!

しかも!新曲2曲も収録。
そしてなんと!ドラムスの太田明が15年ぶりにレコーディングに参加した。

実は現在の筋肉少女帯は、
大槻ケンヂ(Vo)、橘高文彦(Gt)、本城聡章(Gt)、内田雄一郎(Ba)
という4人なのだ!

images

筋肉少女帯は
筋少と呼ばれ90年代に人気があったロックバンドだ!

「にほんをインドに~!してしまえ!」
という「日本印度化計画」が話題を呼んだ!
そしてインディーズ時代に売れた「元祖高木ブー伝説」が大ヒットしたのだ。
ヒット曲が多かったが
1998年には活動が休止状態。

この原因は
大槻とギターの橘高文彦の不仲にあったようだ。

しかし
2006年には8年の歳月を経てバンド復活、活動を再開する。
「仲直り公演」と呼ばれていたようだ。

その後アルバム発表やライブ活動をし、
筋肉少女帯、メジャーデビュー25周年を記念し、初のセルフカバー・ベスト盤を
リリースするようになった。
このアルバムは
5月29日発売。

 

『公式セルフカバーベスト 4半世紀』
収録曲(全13曲収録・曲順未定)
・釈迦
・孤島の鬼
・キノコパワー
・日本印度化計画
・パノラマ島へ帰る
・踊るダメ人間
・くるくる少女
・蜘蛛の糸
・香菜、頭をよくしてあげよう
・再殺部隊
・機械
・中2病の神 ドロシー ~筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲(新曲*)
・妖精対弓道部 ~「妖精対弓道部」主題歌(新曲)
【筋肉少女帯】
大槻ケンヂ(Vo)
橘高文彦(Gt)
本城聡章(Gt)
内田雄一郎(Ba)

【ゲスト・ミュージシャン】
三柴理(Pf)
長谷川浩二(Ds)
太田明(Ds)

 

 

せっかくだから菅野美穂の参加も期待したいところだが
無理か??

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 芸能
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930