スポンサードリンク

eBookはマンガが熱い

eBookはマンガが熱くなりそうだ!

1月1日にAppleが日本で電子書籍の提供をする。と発表したからだ。
講談社や小学館、角川グループホールディングスなど・・・
から書籍コンテンツの提供を受けるということで合意したと報道されたのだ。

Appleが提供するというと
iBookstoreでの提供が考えられる。
ということは簡単に言うと
「iPad」や「iPhone」でeBookの購入が出来るようになるということだ!

こうなると
eBookと呼ばれている電子書籍は一気に広まるだろう。

しかし
このニュースを受けて一般ユーザーは
全ての書籍を電子化するということを望んでいるわけではないようだ。

ハードカバーなどの本は部屋のインテリアの一部となっているケースもあるので
このような書籍は紙媒体であることが良いようだ。

しかし
雑誌などの週刊誌、月刊誌というような「読み捨て」状態のものは
電子化は歓迎という意見が多い。

特にマンガやライトノベルなどについては
今後電子化の方向に加速がつきそうだ。

このような意見を
出版社はどう判断するのかに注目したいところである。

全ての本がeBookのような電子書籍になるとは思えない。
雑誌でも
「ふろく」を餌に売り上げを伸ばしているものもあるので
週刊誌は電子書籍。
月刊誌は紙媒体。
というようにわかれるのだろうか??

近い将来
コンビニで週刊少年マンガを立ち読みする光景は見られなくなるのかもしれない。

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930