スポンサードリンク

Mistake! スマップ新曲で言いたかった本当のこととは?

SMAPの新曲『Mistake!』がリリースされた。

この

SMAP新曲の作詞を担当したのは
いしわたり淳治
という作詞家・プロデューサーなのだ!

いしわたり淳治氏は
ロックバンドSUPERCARのギター・作詞担当として人気だった。

バンド解散後は作詞家・プロデューサーとして、活躍している。
チャットモンチーなど数々のミュージシャンの作品を手掛けているのだ。

 

今回の
SMAPの新曲『Mistake!』では自身初となるジャニーズ楽曲の作詞を担当した。

いしわたり氏のコメント
「高校の頃読んでいたファッション誌の表紙はほとんどがSMAPだった。
当時からトップを走っているスーパースターですし、光栄なお話を頂きました。
年始の帰省中、青森の実家で作詞していましたが、両親も息子がSMAPの曲を書いているとは思わなかったでしょうね(笑)。
良い親孝行ができたんじゃないかな」と。

 

詩の内容は
恋愛の駆け引きを艶やかに描いた大人のポップチューン。
そしてどこか懐かしさを覚えるような楽曲に仕上がっている。

「サビの頭に『恋は間違い探しさ』というフレーズを入れ、
70年代歌謡曲のような印象を残したかった。
作詞というのはメロディーを聞いて感じ取った物語を言葉に落とし込んでいく作業です。

今回は大人の恋愛とはどういうものか、その正体のようなものを描きたいと思いました。
長く作詞を極めたいと思って活動してきましたが、最近になってようやく、
自分の中の審査員を納得させられる詞を作れるようになったと感じています」と、いしわたり氏。

今回のSMAPの新曲
『Mistake!』も大ヒット間違いなしだ!

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 芸能
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930