スポンサードリンク

菊池桃子が1億2千万円の新居へ引越し!長女の脳梗塞が改善へ!

昭和のアイドル菊池桃子(45歳)が活躍している。
菊池桃子
アイドル時代は清純派
そして
(ロック?)バンド ラムーのボーカリストとして活躍していた菊池桃子。
ラ・ムー
イメージは「がんばっている」という印象だった。


プロゴルファー・西川哲(45)との離婚から1年半が経過して
今まさにがんばっているのだ。
西川哲

菊池は
この5月に新居へ引っ越したのだ。

儲かったから豪邸を建てた??
と思われがちだが、実は深い理由があったのだ!

菊池が引越しにこだわっていた理由は・・・
「子供たちの通学に便利なこと」

菊池には16歳で高校1年生の長男と、
11歳で小学6年生の長女がいる。

新居は土地35坪、延べ床面積140平米
「土地・建物で1億2千万円前後」という豪邸のようだ。
菊池はローンを組まずに購入したという。

大きさの割りに高い印象を受ける。
新居は徹底したバリアフリー設計!

それは長女のためだというのだ。

先日、
菊池は新聞のインタビューや自身のブログで、
自分の病気や長女の障害について明かしたのだった。

長女は、乳児期に脳梗塞になり、
左手足に麻痺が残った。

乳幼児期の脳梗塞というのは
成人の脳梗塞と同じく、
後々まで後遺症が残ることがあるというのだ。

後遺症というのは手足の麻痺や感覚障害、言語障害などだ。
しかし、子供たちの体は発達途中ですので、リハビリなどをきちんとすれば、
手足の障害なども改善する可能性が高いのだ。

菊池はこの長女のために
新居を購入したのだ!

なんとも努力家だ!

この新居の効果が出ているようで、
長女は現在すでに歩けるようにもなっており、
都内にある肢体不自由児を対象にした特別支援学校に通学している。ということだ

そして菊池自身のブログで
「私自身にも、特定疾患(シェーグレン症候群)の診断がくだり……、
(中略)お陰さまで私の病気は薬で上手くコントロールできています!
病気、障がい、格差……等々の壁があっても、
より良いキャリア形成ができるように…策や可能性はいろいろ有りそうです!」と。

菊池のがんばりはさらに!
4月には、キャリア件の普及を目指して設立されたNPO法人の理事にも就任。したのだ
菊池桃子2
今後も菊池桃子の活躍が期待できる!

 

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 芸能
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031