スポンサードリンク

Googleストリートビューいつどうやって撮影?車を激写画像

もはや無くてはならない存在になっている
GoogleMaps!

そしていつも疑問に思うのが
「いつ撮影しているの?」
「なにであの画像を撮ってる?」
「衛星で画像を撮影しているの??」
といった
ストリートビューに関する疑問だ!


なんてったて
「Google Maps」は世界規模!

世界規模でストリートビュー機能が提供されてるのだ!

実は「ストリートビューを作るための撮影者があるのだ!」
そんな うわさ を聞いたことがあった。

この車は
道路を移動しながら撮影しているのだ!

その秘密の車が、激写されたのだ。
車を撮影したのは!

ピョコタン先生
漫画家のピョコタン先生
1977年11月18日生まれ
本名:横尾和慶

東京都荒川区西日暮里住在。
フジテレビ公式ホームページの
デジタルコミック『少年タケシ』に連載の「西日暮里ブルース」
西日暮里ブルース
『月刊コロコロコミック』や『ゲームラボ』誌上での漫画
(ピョコタンのマンガレポート)や挿絵で知られる。

Googleストリートビューの車は
東京都荒川区の西日暮里駅前を徘徊していたところ、
偶然にピョコタン先生が遭遇!

ストリートビューは数年に一度しか更新されない!
この車に会うことが出来るのは非常にラッキー!
ツイッターで遭遇をツイートした。

以下は、ピョコタン先生のコメント。

「あ! グーグルストリートビューの撮影車! 追跡しまくったら映るのかなあ?
向こうも撮ってるんだしこっちも撮ってみた!」と。

ストリートビュー車
激写されたGoogleストリートビューの撮影車

このピョコタン先生が目撃したのが
2013年6月上旬!

もしかしたら近くを撮影しているかもしれない!

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 話題
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31