スポンサードリンク

織田裕二が世界陸上を降板?室伏選手に涙で日本陸上競技連盟が反発

「世界陸上」は、2年に1度行われる。
TBSで中継されるのを楽しみにしている人も多いだろう。

今年はその「世界陸上」の年なのだ!
8月10日からロシア・モスクワで開催され、その模様は例のごとくTBSで独占中継される。


そしてなんといっても
織田裕二!
織田裕二
世界陸上の織田はおもしろい!
中継には織田は必須アイテムとなっている。

そんな世界陸上の織田裕二がもう、見ることが出来なくなるかもしれないのだ。
同番組を降板するといううわさが流れている。

これまで男子ハンマー投げの室伏広治選手の奮闘に涙したり、
室伏広治
男子100mで米国のタイソン・ゲイ選手を異常にひいきするなど、
タイソン・ゲイ
視聴者を楽しませてくれた。

そして世界陸上をここまでメジャーにしたのは
「織田裕二」だろう。

しかし!!!
日本陸上競技連盟が
2007年からの放送内容に不満を持っていて、
TBSに「純粋なスポーツ中継をしてくれ」と番組全体の内容変更を申し入れたというのだ!

このことが
織田の耳にも入り、激怒!
「内容を変えるなら降りる!」と!

織田の司会が危うい状況という。

日本陸上競技連盟としては
織田のキャラが濃すぎると感じているようだ。

『も~~ぉ、今日見なかったらアホ! 言い過ぎた!』
11年大会では室伏が金メダルを獲得すると、放送そっちのけで『ムロフシー!』と絶叫。
その後、突如、『余韻に浸りたい』と沈黙。

沈黙で他の協議では放送自己寸前。という事態になっていた。

視聴者としてはおもしろい!けどね。

今年も
世界陸上の織田裕二を見たいなぁ。

 

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 映画/テレビ
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年9月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930