スポンサードリンク

超絶プレイ!和田アキラ

ギターリスト和田アキラ
知ってますか??

「和田アキコ」ではなく「和田アキラ」です。
現在56歳の現役バリバリのフュージョンギターリストです。1956年8月26日生まれ
和田アキラのギターは「アランホールズワース」を思わせるようなフレーズが特長だ。

なんと日本発のフュージョンバンド!「プリズム」のギターリスト。
プリズムは1976年にデビュー。

しかし
一番有名なのは
アニメ主題歌であり杏里の13枚目のシングル「CAT’S EYE」だろう。

あのカッティングは和田アキラが弾いているのだ。
レコーディングスタッフに時間の都合上一発OKがでたそうだ。

【中古】CDシングル 杏里/悲しみがとまらない CAT’S EYE【10P04Feb13】【画】

そして
松岡直也グループのギターリストとしても活躍していたのだ。
1985年のことだ。

松岡直也のアルバムレコーディングやライブツアーへの参加の他に、
中森明菜のヒット曲「ミ・アモーレ」、
わたせせいぞう作の「ハートカクテル」のテレビアニメの音楽など、
にも参加している。

【中森明菜】セカンド・ラブ、ミ・アモーレ Best・BEST 全16曲※送料無料【RCP】

そして
なんとレギュラーでテレビ出演もしている!
NHK教育テレビ放送の「NHK趣味講座 ベストサウンドⅣ」でギターの講師を務めた。
メイン講師は松岡直也。1988年のことだ。

1991年に松岡直也グループを脱退。、

しかし
松岡直也のサウンドには和田のギターがとてもにマッチしていたので
根強い人気がある。

以外に知られていないのは
和田アキラが中卒だということ。

これは
16歳の時にプロギタリストの松木恒秀に師事するのだが
なんと、高校には進学ぜずにギター一本に絞っているのだ!

最初はのローディーをしていたが、
松本が引き受けたコマーシャルの音録りなどのスタジオワークでは一緒にギターを弾く機会を与えられるなど信頼を得ていた。

若い頃から実力はあったようだ。

そんな和田アキラも56歳
松岡直也グループの時のライブでは走り回ってギターを弾いていたのが印象的だったが
今ではすっかり「超メタボ」の おじさん。。

でも相変わらずギターテクニックは一流なのだ。
★【送料無料】 DVD/趣味教養/和田アキラ 直伝 アグレッシヴ・ギター・プレイ BEST PRICE/ATRD-270 【fsp2124】

そんなプロギターリストの機材が気になる。
和田アキラのギターは独特なのだ

80年代半ばより、P-PROJECTの創設者である西条八兄とのコラボレーションにより
シグネイチャーモデル「和田アキラモデル」を使用している。

ピックアップのレイアウトが特徴的で
SSHS配列となっている。
「和田配線」とも呼ばれている。

エレキギター PAW-11 GTW 和田アキラ モデル P-Project(Pプロジェクト) 【楽ギフ_包装選択】

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930