スポンサードリンク

山本圭一は復帰できない吉本興業の真相とは?夏樹レイナとの関係は?

元極楽トンボの山本圭一(45歳)の復帰について話題になっている。
2006年に引退して7年経過しているのに
なぜ、今そんな話が出ているのだろうか??


山本がテレビに出演している当時、
彼の芸風は最悪だった!
「うるさい!」だけ。
山本圭一
面白くもなんともない。

山本がテレビに出ていると
必ずチャンネルを変えたものだった。

視聴者からすると
山本は「目障り」だったのだが、
当時彼の後輩にあたる芸人からは慕われているようだ。

面倒見がよかったのだろう。
その過去の行動が今生きている。

山本を慕っていた後輩には
ロンドンブーツ1号2号の田村淳がいる。
今は売れっ子になっている。

淳はツイッターで
「(山本復帰を)俺は諦めた事なんて1度もない!俺なり考えてる!なんとかならんか?山さん!」
「山さんの芸能界への思いが消えてないなら全力で応援したい」とツイートしている。

また
4月28日に配信されたインターネット番組『めちゃ×2ユルんでるッ!-めちゃユル-』で、
ナインティナイン岡村隆史は「お寺入って、ツルンと復帰できへんかな」とコメントしている。

視聴者には理解できない発言だった。
しかし!
山本が在籍していた吉本興業関係者によると
山本の復帰は厳しいと話している。。

山本は若手の面倒見が良く、東京吉本ではかなり慕われていた。ようだ
しかし!「それが復帰できない原因。」というのだ!

どういうことだ??

実は
「山本は後輩芸人らが言いづらいことも役職に関係なく社員に意見していた。」と。
いい先輩だったということだ。

それが大崎洋社長は気に食わなかった。のだ!
吉本興業大崎社長

大崎社長は、自分が現場マネジャーから成り上がって社長になった苦労人なのだ。、
実は自分のような成り上がりである「第2の大崎」の出現を一番恐れている。というのだ。

「そのため、社員であっても会社の方針に少しでも口を出してくる者はどんどん窓際の部署に左遷させる」と。
いう企業にはよくある話だが、
吉本興業でも行われていたのだ。

しかし社員を飛ばすことはできても、
金を稼いでくる売れっ子芸人を意味なく干すことはできない。
これが復帰できない原因なのだ!

この話を聞いて視聴者は「安心」の一言。
山本はもう二度とテレビでは見たくないからだ。

現在、引退状態になっているのは
大崎社長の策略によると「うわさ」されている。

実は山本は
2006年の淫行事件で解雇される以前にも
不祥事を起こしていた。

・2002年11月2日、桜美林大学の学園祭で
下半身(陰部)を舞台上で数秒間露出。
公然わいせつの疑いで書類送検される。

・2003年6月、写真週刊誌に山本と一時期交際していたホステスの女性(当時23歳)とトラブル。

同年5月、山本は女性から妊娠した事を打ち明けられた際、態度を豹変させ中絶させたという。

この女性は2004年2月に『夏樹レイナ』という名で、アダルトビデオに出演している。
夏樹レイナ
・2006年7月
そして解雇の原因となる淫行騒動を起こすのだ。

2006年7月16日、茨城GG遠征試合で訪れた北海道函館市で、同席していた当時17歳の未成年女性が
「酒を飲まされ強姦をされた」と。

大崎社長は
不祥事が絶えない山本を、淫行事件をきっかけに、
『良いチャンス』とばかりに山本を解雇した……ともいわれているのだ」

田村淳や岡村隆史がネットを使って
山本復帰についてコメントしているのは、
視聴者からの「山本復帰を盛り上げたい」という意図があるのだろう。

しかし・・・
視聴者からしてみると
山本復帰に魅力を感じない。。。

そして
大崎社長がいる限りは吉本からの復帰は無理。

と芸能関係者はみているようだ。

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 芸能
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930