スポンサードリンク

佐々木希が女子アナ役!ドラマ配役とバラエティー降板の理由とは?

武井咲主演のテレビ朝日のドラマ「お天気お姉さん」が、
午後11時時15分から放送開始の深夜帯だが、
初回視聴率11.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と好スタートだ!


このドラマは
武井咲と佐々木希の女バトルが注目!
とドラマ放送前から話題になっていた。

主演 武井咲による気象学の「お天気」の視点で難事件を解決していくミステリーなのだ。

しかしこのドラマの見所は
人気女子アナ役の佐々木希が、武井咲の「新人お天気お姉さん」によって、
女子アナの人気者の地位が脅かされる。

という女バトル!
ドラマ放送前の佐々木のコメントは
「武井さんが『イラッ』とするような、嫌な女だけども芯のある女性を演じたいと思います!」と意気込んでいた。
images


実は佐々木希の女子アナ役に決まったのは
訳があるようだ!

佐々木希は
美人タレントとして活躍していたが
最近ではテレビで見ることが少なくなった。

干されたわけではないようだ。
JBL9kqijglkKP7T_FNJBg_12
これは「演技仕事で展開していく」という事務所の方針によるものらしい。
そして、これまで出演していたバラエティ番組をすべて降板して
ドラマ中心の活動にシフトしたようなのだ!

しかし!ドラマ中心にしたことにより
佐々木の弱点が出てきているようなのだ!!


それは・・・
「セリフが覚えられない」ということ。
佐々木はセリフを覚えるのが苦手のようで、特に長いセリフは覚えられない。のだそうだ。


この時点で通常はドラマ出演はNGになるかと思いきや・・・
佐々木は美人でイメージが良く
ポンサー受けも良く、多数のCMに出演している関係上、使わざるえない。らしいのだ。

そこで
スタッフは考えた!!!
「セリフが覚えられない」佐々木の役は・・・
女子アナが良い!と!

美人だし、カンペを読んでも不自然でない!!と。

完璧な配役だった。。。。

しかし!
いざ撮影がスタートすると・・・

もう1つの弱点が!!!!
なんと!!
「漢字が読めない!!」

という事実が発覚してしまった。

撮影では
カンペを出せばその漢字が読めずにNGを出してしまう。
と言う事態を連発しているというのだ!

しかも!演技の評判も悪い!のだ。

現場スタッフは『佐々木と仕事したくない』という人が多い。といううわさが流れている。


佐々木もそんな周囲の空気を読んで・・・
ストレスに感じているようだ。

その証拠に
撮影が進むにつれ肌荒れが悪化しているという。


高視聴率で好調な「お天気お姉さん」だが、
撮影の裏側では出演者とスタッフともに苦労が多いようだ。

しかも
佐々木にとっては女優業の正念場となりそうなこのドラマ。

話が進むにつれ
佐々木の肌にも注目だ!!

このドラマ
お天気お姉さんは佐々木にとっては女優業の正念場となるかもしれない。

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


カテゴリー: 映画/テレビ
コメントは受け付けていません。

▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031