スポンサードリンク

節分では落花生をまく

2月といえば「節分」ですね。
2月3日が節分となります。


この節分は邪気を追い払うために豆をまくものですね。
「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまくやつですね。

正しくは撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数を食べる。ということです。
そして、自分の年の数より1つ多く食べると体が丈夫になり、風をひかないという
言い伝えもあるようです。

この豆まき(節分)で使用する豆は
大豆(炒り豆)ですが、実は地方によって違いがあるのです。

北海道では落花生を撒くのです!!!!
北海道の2月は
雪で真っ白です。
しかも気温はマイナスです。

節分の翌日には
落花生が道路にたくさん落ちているのです!!

小学生はその落花生を拾って
食べながら学校に行く。
というのが
北海道の「あるある」なのです!

北海道出身の9割以上はこの「あるある」に同意するのではないでしょうか??
この話
「実話」です。
飲み会のネタにいかがですか??

スポンサードリンク
 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。


▶関連記事

たくみおねえさん秘密

美人バレー選手

高岡早紀 不倫

カレンダー

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930